カウンター下収納

浸水被害から復帰して仕事にもどってます。

連日の厚さが厳しい!浸水の掃除で遅れが出てしまっているので取り戻すために頑張らなければいけないところにこの暑さが邪魔をしてくる。少しだけ雨降って気温下がってほしい。少しだけでお願いします。

さて仕事はカウンター下収納を頑張って製作しております。既に収納する物が決まっているので、それに合せて棚を作っています。なので、ちょっと構造が複雑。何回かに分けて組んでいきます。

カウンター下収納

真ん中は動かない扉。

ウォールナットカウンター下収納

裏から見るとこんな感じ。

mIMGP6318

左右と真ん中で深さが異なる収納。

mIMGP6320

もうひと踏ん張り。

浸水!

先日の豪雨で工房が浸水しました。工房の周りに10cmほどの高さの堰を作っているので特に強い雨でも今まで大丈夫でした。

その日も昼過ぎから15時くらいまでゲリラ豪雨で警報が出ていたのですが、特に異常なく仕事をしてました。それから雨も弱くなったきた17時くらいに作業していたら入り口付近から何か液体が流れてくるのが見えました。

よく見ると外から濁流のように水が流れてきているのが見えて、あっという間に堰を乗り越えて15cmほど浸水してしまいました。私は流れに逆らって外に逃げるので精一杯。材料やら機械やら加工中の板も水に浸かってしまいました。

mIMGP6311

翌日の様子です。水が乾いて泥が残りました。

mIMGP6314

掃除しても床の板に泥が付いてしまって取れないので、板を張り直しました。

mIMGP6313

2日ほどかかって何とか掃除し終えました。取り合えず機械も無事に動いて、加工中の板もすぐに取り上げたので乾燥させて使えそうなので良かったです。

いや、ホントにまいった。。原因は工房の隣の高い土地の方で工事をしているようでそこに溜まっていた水が何かのきっかけで一気に流れてきたようです。これからの季節が心配です。

ウォールナット家具

イベントも終了して現在ウォールナットの家具2つ製作しています。

小さめのダイニングテーブルです。綺麗なウォールナットの木目が取れました。

ウォールナットのテーブル

mIMGP6295

もう一つは長さ2000mmのカウンター下収納です。収納の形状がイレギュラーなため変則的な形の棚板になってます。組み立ての順序も良く考えないと上手く組みあがらない可能性も。

カウンター下収納

 

 

夏の思い出。

牛さんやヤギさんを見に牧場へ行ってきました。普段は絵本やテレビで楽しそうに動物たちを見ているけど、実際に目の前でみるととても大きくやっぱり恐いようです。

近くで見てると『こわい~、こわい~、早く行こ!』とその場をすぐ離れたがります。その後牛舎の中を歩いて見学できるのですが、ここではもう顔が恐怖の表情、まさにお化け屋敷状態でした(笑)

mIMGP6195

mIMGP6198

でもずっと見てると少しは慣れてきたようでした。

最後に牛さんから取れた乳で作ったアイスを食べてご満悦。

mIMGP6202

新しい機械を購入しました。木工用プレス機。

本日誕生日に届きました。決して狙った訳ではありませんが自分へのプレゼントみたいになりました。

そこそこ大きい機械で奥行き1.2m、幅2.2mほどあります。機械屋さんが運んできたトラックから降ろすわけですが道も建物も広ければ何てことないのですが、うちの工房は前の道が車一台分なのでクレーンで降ろすにも苦労しました。

mIMGP6273

クレーンが建物内に入らないので一度手前で降ろしてから単管パイプのコロで転がします。入り口手前には雨水浸水防止の角材が設置してあるので、それを乗り越えなければいけないので板で橋渡しした上を転がして何とか工房内に無事設置出来ました。

mIMGP6275

大きい機械が入って更に狭くなってしまったのですが、機械の上に棚を作って作業スペースを確保したいと思います。

mIMGP6284

mIMGP6287

イベント情報

直前のお知らせになりますが明日からイベントに出展します。年に1回のクリエイターが大集合するイベントです。去年はPVにも出演させて頂いた思い入れのあるイベント。今年も多くのお客様に会えることを楽しみにしています!入場料が掛かりますが一日楽しめると思います。

Hand Made in Japan Fes 2017

  • 日時:7/22~23日  11:00~19:00
  • 場所:東京ビックサイト

ブックエンドお取り扱い店

【お知らせ】

蔦屋書店の梅田店にて雑貨ブランドinahonoのブックエンドをお取り扱い頂ける事になりました。蔦屋書店といえばそれぞれのコーナーにコンシェルジュがおり、オススメの本を案内して頂けることで本との新しい出会える書店です。今回は文庫本コーナーの『夏の100冊』というフェアでブックエンドを一緒にご提案させて頂いております。

〇蔦屋書店 梅田店『夏の100冊』

http://real.tsite.jp/umeda/event/2017/06/natsu-100.html

素敵な空間にどのようにブックエンドが馴染んでいるか、とても楽しみです。お近くの方は是非お立ち寄り下さい。

inahono ブックエンド

inahono

コンソールテーブル完成

メープル材のコンソールテーブル完成です。

今回はお客様からのデザイン持込みでの製作です。想像以上の仕上がりと喜んで頂けました。仕上がりを良くするためには触り心地を良くすることはもちろんのこと、細部の処理には気を使います。面取りや隙間はコンマ数ミリ単位の調整になります。それにより凜とした佇まいが出てきます。

コンソールテーブル

コンソールテーブル

コンソールテーブル

この度は誠に有難うございました!

コンソールテーブル

先月は妻と子供が順番に体調不良になったり、私が関節痛になったりと病院のはしごやら子守りやらで忙しい月でした。祖母にも助けてもらって交代でなんとか乗り切りました。一人で仕事をしていると、そのような時に病院につれていったりと柔軟に動けるのが良いです。特に子供がいると2~3日子供の看病で仕事を休まなくてはいけない時も多く、誰に気兼ねなく休みを取れるので妻と交代で見れます。ただ、誰もやってくれないのでどんどんと仕事は溜まっていきますが。

6月に入って少し落ち着いてきて、朝から仕事に行けることが嬉しいです。今月は健康にフルで働けますように!

コンソールテーブル

メープル材でコンソールテーブルを作ってます。こちらはお客様持込みのデザインです。

コンソールテーブル

二人掛け用ダイニングテーブル

先日二人掛け用のダイニングテーブルを納品してきました。予報は朝から雨。15時頃から曇りの予定。納品時間は13時。行けるのか、もやもやしながら時間を待っていると幸運にもピッタリと雨がやみました!まだまだギリギリで晴れ男継続中です。

さて今回オーダー頂いたテーブルはご夫婦二人掛け用のダイニングテーブルです。お子さんも巣立って今までのテーブルだと少し大きすぎるとのことでご相談を頂きました。実際に我が家に来て頂き、家具を見ながら打ち合わせを進めました。材料はその時にご覧頂いたチェリー材で即決です。

ダイニングテーブル

サイズですが、二人用だと既製品では800mm X 800mm等の正方形の形の物が多いのですが、少し余裕をもった大きさとの事で長さ1000mm、奥行き800mmにしました。この大きさだと一人分の食事スペースにプラスアルファで物が置けます。椅子はアーム椅子とアーム無しの椅子を一脚ずつ。もちろんアーム椅子がテーブル下に収納出来るようにテーブルの構造を工夫してます。

二人掛けテーブル

現在は旦那様の物がテーブルの上に積み重なっているとの事で、今回は旦那様側に引出しを付ける事に。必要な場所に必要な大きさの引出しを付けられる事もオーダー家具の良さですね。

 

引出し付きダイニングテーブル

最近リビングスペースは子供用の棚や物で溢れているので、もっぱら写真撮影場所は和室になってしまってます(笑)。家具撮影スペースが欲しいです。。

実際に納品した写真です。設置場所はカウンター横なので天板を片側だけ丸く加工しています。

チェリー材ダイニングテーブル

テーブルがコンパクトになった分、導線も広がりお部屋も大きく感じられました。

二人用ダイニングテーブル

この度は誠に有難うございました!