プチオーダー

オリジナル商品のサイズオーダーが二つ入ったのでご紹介。

マガジンラックのサイズオーダーです。

幅と奥行きをそれぞれ少しずつ大きくしてます。また、マガジンラックは置くところが斜めになっているのですが、今回はプリンター等の機器を置きたいとの事で脚の長さを調節して並行になるようにしました。

AV機器置き

マガジンラック特注

こちらも人気の座れるスリッパラックのサイズオーダーです。通常4足収納用の物を100mmほど短くして3足収納用としました。

スリッパラック

それぞれの暮らしに合うように既製品のサイズオーダーにも対応致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

自宅用鉄棒と滑り台

最近鉄棒にはまっている娘。『鉄棒ほしい~』と頼まれたら頑張らない訳にはいきません。

ということで自宅用鉄棒を作りました!これで雨の日でも思いっきり遊べます。材料はホームセンターでも手に入る2×4材です。高さ調整を出来るようにしているので小学生になっても楽しめると思います。一番上にして、ロープと板を垂らせばブランコにも出来そう。

mIMGP6483

凄く喜んで、毎日朝と保育園から帰ってきてからやってます。『鉄棒やるのは準備が全部終わってからだよ』と伝えると、朝も夜も鉄棒をやりたいが為に早く準備をするようになりました。

最近はまってるのは柱をよじ登ること。登っては手を繋ぎながら鉄棒の上を歩いて反対側に行き降りる。そしてまた登る。これを永遠とくりかえします。

mIMGP6486

折りたためばコンパクトに。

mIMGP6505

滑り台は1年半ほど前に製作したもの。小さめの絵本やおもちゃも収納できるようになってます。

mIMGP6489

滑る部分が結構場所を取るので、使ってないときは煙突みたいに収納できるようにしました。また、これを作ったのはまだ小さい時だったので、勝手に一人で遊ばないようにという考えもありました。

mIMGP6495

自宅公園化計画進行中です。

小物製作

最近は小物製作DAYです。在庫が無いときにご注文頂いた場合、おおよそ3週間ほどお待ち頂いております。現在も注文品でお待たせしている物がたまっているので在庫分と合せて製作しています。少し在庫も出来るので、これからご注文の方は早めに発送出来ると思います。

まずは最近良く出るmusubiカフェトレイ。縦横にラインが入っているので工程が少し多め。まずは横ラインを埋めて、その後に溝を掘ります。最後に写真のように縦ラインを埋める作業。この後は、はみ出た部分をカットして埋めた棒を鉋で面一にして、全体を研磨。

カフェトレイ

オイルを2回塗りで仕上げて乾燥です。

カフェトレイ

その次。定番商品ブックエンド!

立ち上がりの部分の斜めカットをしています。小さい部品は手で持って切るのは危険なので、治具を作ってカットします。これで安全、そして同じ形が何個も出来上がります。ちなみに今回は60個製作しているのでこの斜めカットだけで120回通します。他にも同じようなカットがあるので合計で数百回~1000回ほど同じ作業をします。集中力大事です。

ブックエンド製作中

この後は、時計・写真立て・イロハコと小物がまだまだ続きます。

横浜

妻の誕生日に久々の横浜へ行ってきました。この日は9月だけど夏が戻ってきたような暑さ。でも日陰に入るとやっぱり夏とは違う気持ち良さ。特に何するわけでもないけどゆっくりと買い物したり、ご飯食べたり、芝生に横になったりとまったり過ごしました。

mIMGP6405

ここに来て思い出したけど、2年ほど前にこの場所で芝生に足を付けるのを全力で嫌がっていた場所だ。今では全力でシャボン玉を追いかけてます。

mIMGP6392

mIMGP6423

カウンター下収納納品

先日妻の実家への帰省の帰り道に高校の部活の友人の自宅へ家具を納品してきました。

今はオリンピック等でも少し有名になったフェンシング部でした。当時はほとんど知られていないマイナーなスポーツ。部員も同級生は男5人、女2人と人数も少なめ。神奈川でもフェンシング部があるのは10校ほどでした。フェンシング部に入ってると話すと必ず『全身タイツ?』との質問がくるのは、たぶん経験者のあるある。そして男も女もだんだんと脚が太く、がに股になってくるのもあるある。

そんな20年来の友人に家具を納品する日が来るのが嬉しかったです。しかも去年の11月に子供が生まれたので、お互いの家族にあえるのも楽しみでした。

納品した家具はカウンター下の収納と、小さめのテーブルです。どちらもウォールナット。カウンター下の収納は友達が収納したい物が決まっており、そこから寸法と棚の構造の案を貰って設計しました。

ウォールナットのカウンター下収納

角はカウンターに合せて半円状の棚になってます。

ウォールナットのカウンター下収納

真ん中にテーブルが来るため中央部分は固定扉で、両端が引戸になってます。

カウンター下収納

ウォールナットのカウンター下収納

上部が上に開くようになっていて書類等を収納出来ます。両端は深さが8センチほどです。

ウォールナットのカウンター下収納

上部の真ん中だけ深くなっており、固定扉の中間ぐらいまでの深さとなっております。

ウォールナットのカウンター下収納

ウォールナットのテーブルは80cm×60cmほど。普段は作業机として使って、来客があった時に既存のダイニングテーブルに繋げて広く使えるようになってます。

ウォールナットのテーブル

 

無垢材のテーブル

ウォールナットのテーブル

気に入ってもらえたようで良かったです。

子供同士も仲良くなって次に会う時がまた楽しみになりました。

カウンター下収納

浸水被害から復帰して仕事にもどってます。

連日の厚さが厳しい!浸水の掃除で遅れが出てしまっているので取り戻すために頑張らなければいけないところにこの暑さが邪魔をしてくる。少しだけ雨降って気温下がってほしい。少しだけでお願いします。

さて仕事はカウンター下収納を頑張って製作しております。既に収納する物が決まっているので、それに合せて棚を作っています。なので、ちょっと構造が複雑。何回かに分けて組んでいきます。

カウンター下収納

真ん中は動かない扉。

ウォールナットカウンター下収納

裏から見るとこんな感じ。

mIMGP6318

左右と真ん中で深さが異なる収納。

mIMGP6320

もうひと踏ん張り。

浸水!

先日の豪雨で工房が浸水しました。工房の周りに10cmほどの高さの堰を作っているので特に強い雨でも今まで大丈夫でした。

その日も昼過ぎから15時くらいまでゲリラ豪雨で警報が出ていたのですが、特に異常なく仕事をしてました。それから雨も弱くなったきた17時くらいに作業していたら入り口付近から何か液体が流れてくるのが見えました。

よく見ると外から濁流のように水が流れてきているのが見えて、あっという間に堰を乗り越えて15cmほど浸水してしまいました。私は流れに逆らって外に逃げるので精一杯。材料やら機械やら加工中の板も水に浸かってしまいました。

mIMGP6311

翌日の様子です。水が乾いて泥が残りました。

mIMGP6314

掃除しても床の板に泥が付いてしまって取れないので、板を張り直しました。

mIMGP6313

2日ほどかかって何とか掃除し終えました。取り合えず機械も無事に動いて、加工中の板もすぐに取り上げたので乾燥させて使えそうなので良かったです。

いや、ホントにまいった。。原因は工房の隣の高い土地の方で工事をしているようでそこに溜まっていた水が何かのきっかけで一気に流れてきたようです。これからの季節が心配です。

ウォールナット家具

イベントも終了して現在ウォールナットの家具2つ製作しています。

小さめのダイニングテーブルです。綺麗なウォールナットの木目が取れました。

ウォールナットのテーブル

mIMGP6295

もう一つは長さ2000mmのカウンター下収納です。収納の形状がイレギュラーなため変則的な形の棚板になってます。組み立ての順序も良く考えないと上手く組みあがらない可能性も。

カウンター下収納

 

 

夏の思い出。

牛さんやヤギさんを見に牧場へ行ってきました。普段は絵本やテレビで楽しそうに動物たちを見ているけど、実際に目の前でみるととても大きくやっぱり恐いようです。

近くで見てると『こわい~、こわい~、早く行こ!』とその場をすぐ離れたがります。その後牛舎の中を歩いて見学できるのですが、ここではもう顔が恐怖の表情、まさにお化け屋敷状態でした(笑)

mIMGP6195

mIMGP6198

でもずっと見てると少しは慣れてきたようでした。

最後に牛さんから取れた乳で作ったアイスを食べてご満悦。

mIMGP6202

新しい機械を購入しました。木工用プレス機。

本日誕生日に届きました。決して狙った訳ではありませんが自分へのプレゼントみたいになりました。

そこそこ大きい機械で奥行き1.2m、幅2.2mほどあります。機械屋さんが運んできたトラックから降ろすわけですが道も建物も広ければ何てことないのですが、うちの工房は前の道が車一台分なのでクレーンで降ろすにも苦労しました。

mIMGP6273

クレーンが建物内に入らないので一度手前で降ろしてから単管パイプのコロで転がします。入り口手前には雨水浸水防止の角材が設置してあるので、それを乗り越えなければいけないので板で橋渡しした上を転がして何とか工房内に無事設置出来ました。

mIMGP6275

大きい機械が入って更に狭くなってしまったのですが、機械の上に棚を作って作業スペースを確保したいと思います。

mIMGP6284

mIMGP6287