雑貨ブランドinahono

【お知らせ】

この度、無垢材を使った小物雑貨及びインテリア雑貨を新しく『inahono』というブランド名で展開することになりました。これに伴いinahonoのwebサイトを新しく開設致しました。宜しかったら是非ご覧下さい。また一部商品を価格改定しております。ご理解の程宜しくお願い致します。

今後も皆様に喜んで頂ける雑貨、心が踊るような雑貨を製作していきます。

http://inahono.woodinthe-ear.jp

inahono

inahonoのロゴマークとショップカードです。

inahono スリッパラック

人気のスリッパラックにバリエーションを追加しました。

inahono

inahono

ブックスタンドに専用パッケージ登場です。『本を贈ろう』をコンセプトに作ったパッケージで大切な方へお気に入りの本とブックスタンドをセットで贈ってみてはいかがでしょう。文庫本を入れて自分でリボンで結ぶだけでも立派なギフトに。

inahono

新ブランドinahonoをどうぞ宜しくお願い致します。

 

カッティングボードの引き出物

カッティングボードの引き出物を製作させて頂きました。色々と探して当社のカッティングボードをお選び頂いた事がとても嬉しかったです。ゲストの方に喜んで頂けるように心を込めて製作致しました。

こちらからご提案した和紙の包装をご覧頂き、それに合う熨斗紙をお客様ご自身で製作されました。お客様の思いが詰まっております。

カッティングボード引き出物

お客様ご自身で製作されたカッティングボードの使用例のハガキが中に入っております。こちらは先行でカッティングボードを1つお送りし、それをご夫婦で実際に使っているところを写真で撮って製作されました。全年齢の方にお使い頂けるようにパンや洋菓子の他に巻き寿司なども乗せた使用例もあり、心配りが見て取れます。

カッティングボード引き出物

チェリー材は経年変化により色がどんどんと濃くなる材料です。子供の成長や夫婦の時間など。時の流れを感じられるような贈り物には最適な材料だと思います。

カッティングボード引き出物

この度は誠に有難うございました!素敵な式になりますように!

カッティングボード引き出物

鯉のぼり

毎年近くの広場で沢山の鯉のぼりが泳ぎます。去年、おととしに次いで見に行くのは3回目ですが、さすがに覚えてないでしょう。久しぶりにおばあちゃんと手を繋いでお散歩がてらに見に行きました。

mIMGP5912

これだけの鯉のぼりが泳いでいるのにあまり関心無く出店の方が気になって食い気の方が勝ってました。帰りはあまりの眠さで機嫌が悪くイヤイヤが炸裂。抱えて帰りました。

mIMGP5904

ダイニングテーブル

2人掛けの小さめのダイニングテーブルを製作しています。ご自宅にお伺いして段ボールでテーブルの大きさの検討をしてきました。元々は長さ1100mmの予定でしたが、もう少し短い方が導線を確保できるとの事で1000mmで製作することにしました。角を少し大きめにRを取るのですが一度この状態で大きさの感じを見て頂きます。

ダイニングテーブル

サイドテーブル

サイドテーブル

丸スツールのサイズオーダーで製作したサイドテーブルです。

サイズは直径330mm、高さ500mm。ソファ横に置いてちょっとした飲み物や本などを置いておくのにちょうど良いサイズです。

車で10分くらいのお客様からのご注文。初めての同じ地区からのご注文で嬉しくなりました。有難うございました!

サイドテーブル

工房近くの菜の花畑。

今年も綺麗に咲きました。

mIMGP5790

mIMGP5787

おひなさま

早いもので3回目の雛祭り!ひなまつりの歌も歌えるまでに成長しました。ばあばにも来て貰ってとても嬉しそう。

お雛様を出した日に仕事から帰ってくると、とても嬉しそうに私をお雛様まで案内してくれて『見るだけだからね~。触っちゃダメだよ』と何回も注意してくれました。

一人写真タイムでは後ろに隠れて恥ずかしそうに。

ひな祭り

妻渾身のちらし寿司お雛様。

mIMGP5718

バイク

大学3年の時に買ったバイクを友人に引き取って貰いました。結婚してからは通勤くらいにしか乗って無く、独立してからは通勤も車になってしまったので廃車にして放置してました。友人が整備の仕事をしていた事もあり直して乗ってくれるそうなので譲ることにしました。

mIMGP5700

高校の時に原付の免許を取って最初にNS50Fという50ccだけどギアが付いているスポーツタイプのバイクに乗ってました。原付免許なんて学科の試験だけなので、ただでさえ最初は公道に出て走るのは怖いのに、このバイクはクラッチ操作もしないといけないので最初の頃はホントにドキドキものでした。

友達もマグナ50というアメリカンタイプの原付を買った事もあり、若い頃のノリで運転もままならないのに遠出をすることになりました。片道60kmくらいでしたが、それまでの行動範囲は自転車で数キロの頃だったので、まあまあの旅行です。エンストもしたけど何とか辿り着いて、くたくたになったけどこの旅行で一気に運転が上手くなりました。

その後高校の卒業した春休みに友人と自動2輪の免許を合宿で取りにいってkawasakiのゼファーというバイクに乗りました。大学3年の時に転んで廃車になってしまいました。その後に乗ったバイクがこのエストレアです。自転車のようなサドルシートに一目惚れしました。それから15年。寂しくもお別れして、一緒に合宿免許を取りにいった友人の元へ。直ったら乗りにきてもらおう。

小物製作ウィーク

今週は小物製作を進めております。

カフェトレイ

まずはカフェトレイ。板厚を出して、端を丸くして、縦と横に溝を掘って埋め木する、箸置き部分の溝を掘る。ざっくりとこんな工程があります。どういう工程で作業すればスムーズにいくかは何回も製作しているのでしっかりと覚えています。

木の時計

次はsizukuという名前の滴型の時計です。こちらの商品はウォールナットのみでしたが好評の為、樹種バリエーションを増やしてみました!これから文字盤に埋め木をしていきます。

mIMGP5693

この後は写真立て、スリッパラック、ブックスタンドと続いていくので必要な部材を荒木取りしています。