一生の家具

mIMGP8081.jpg

引き出し付きの子供椅子!

初めての自分専用の引き出し、

お気に入りの絵本やおもちゃなどをしまっておけます。

写真はプレゼント用として端材で作った積木を入れてみました。

 

生まれて最初に使う家具が一生の家具になったら素晴らしいなと思い、

子供椅子の役目を果たした後は座面を外し板座に付け替えればマガジンラックとして

機能するようになってます。

mIMGP8090.jpg

塗装は、子供に安全であり、自分でもメンテが出来る事やメープルの白木を引き立てることもあり

ソープフィニッシュにしようかと思っています。

 

いつかこの子が大人になって子供が出来た時に、座面を張り替えて子供椅子としてまた使われる時が

楽しみ。そしてマガジンラックに・・・。

何代も続いたらおもしろいな。

 

引き出し仕込み

mIMGP8063.jpg

前板は蟻でがっちりと。

引き出しの仕込みは鉋で削っては入り具合を確認、また少し削っては確認と慎重に。

この作業結構好きです。

板は湿度で膨張、収縮を繰り返すので仕込みをする季節によってクリアランスを調整する必要があります。

乾燥時にぎりぎりで仕込むと湿度が高い時期に引き出しが開かなくなるなんてことも。

今は梅雨時なのでクリアランスは少なめに。

 

子供椅子

IMGP8002.JPG

製作中の子供椅子を家に持ち帰り眺めながら検討中です。

持ち帰ってきたのは、図面で見る形と実物が違うように、

工房で見る雰囲気と家で見る雰囲気ではまた違うというのもあるし、

悩んでる箇所をちらちら眺めながら検討するためです。

 

せっかく製作する子供椅子。

形を作る方向性で悩んだけれど、出来れば一緒に成長していける家具にしたいと

思って機能と形を決めました。

椅子以外の機能もちょこっと取り入れます。

真鶴へ

 

mIMGP7974.jpg

梅雨の晴れ間に真鶴、湯河原に嫁と二人で行ってきました。

真鶴は東洋のアマルフィーらしい。

半島でつきでているから高台に登れば前も後ろも海が広がって最高です。

久々の潮風気持ちよかった。

1年半動かしてなかったバイク復活させようかな。

 

 

 

雑貨の製作

ローテーブルのオイル塗装完了し乾燥中なので

今日は雑貨の在庫製作です。

先月に100個ほどまとめて木取っており、半分ほど残っていたので

加工し水引き後、鉋がけ、鉋がけ・・・鉋がけ・・・かんながけ。

量が多く腕がきつい。夕方近くなって鉋の切れ味も落ちてきたところで完了!

この後組立しペーパーがけです。腕にきつい作業が続きます。

 

夜は次の製作を予定している子供椅子とキャビネットのデザインを考えてます。

子供椅子が難しいというか、どこに重点を置くかで迷ってます。

小さい時にだけ使うことに重点をおいて機能、デザインを考えていたのですが

最近になって子供と一緒に成長していく家具にしたいなとも思ってます。

大きくなっても別の家具として機能するような・・・。

ただ、そうすると子供椅子のかわいらしさを少し犠牲にしないといけなくなりそうで。

どちらでいくかもう少し悩みます。

ローテーブル仮組み

mIMGP7922.jpg

ローテーブルの部材が揃いました。

仮組みして若干脚の形状を変えた方が良さそうだったので少し加工が入ります。

本組みまでもう少し。

本組み後は引き出し作成がまってます。

 

5月ってこんなにも雷雨あったっけか。

普段の雨ならほとんど雨漏りは気にならないけど、

雷雨が来ると一瞬で雨漏りが始まってしまう!

部材の保管場所に気を付ける日が続きそうです。