小さめのカップボード

mIMGP8349.jpg

側板と天板は留で。

扉の框はC2の面取りを施した面腰ほぞで加工。

奥行きが小さめのカップボードとなります。

安定感を出すように下部の脚部分は奥行きを少し大き目にとらなければならないが、

良いサイズ感が難しい。

さて、別作業を挟みながら少し悩みます。

mIMGP8354.jpg

コメントを残す