2k540終了

mIMGP9422.jpg

2k540内での『creema×あつらえ』展終了しました。

4月なのに・・・なんて寒さ!

そして雨!

寒い中客足はあまり伸びなかったけど、その中でブースに足を運んで下さった方、立ち止まって見て下さった方

いろいろお話して下さった方、ありがとうございました!

久々のイベントでしたが、自分で作ったものをお客様の生の声を聞きながら販売できるのはやっぱり楽しいですね。

『顔が見える物作り』

大事にしていきたいです。

mIMGP9424.jpg

mIMGP9428.jpg

さて、今回一番人気はスリッパラック。

スペースの問題で最後まで持っていくか迷ったけど、持っていって正解でした!

ご依頼頂いた方々、順次製作して発送いたしますので少々お待ち下さい。

 

今回のもう一つの収穫。

『靴の中にエアパッキンを入れるとカイロ並みに暖かい!』

一度お試しあれ。

 

イベント出展と旋盤

急遽、今週末4/21(日)にイベント出展することになりました。

 

○『あつらえ』

■場所:2k540 AKI-OKA ARTISAN

■日時:4/21(日)11:00~19:00

 

2k540とは秋葉原と御徒町の間の高架下に2011に完成した物作りのshopが立ちならぶ商業施設。

そこでの企画『あつらえ』にハンドメイドサイトのcreema枠として参加します。

急に決まったので今ある在庫総動員で向かいます!

でも当日雨降りそう。

なんとか晴れますように!!

 

さて、工房では最近貰ってきた簡易旋盤でお遊び。

簡易なので動力は電動ドリル。

どんだけ使えるのかと練習を兼ねて一輪挿しを製作してみました。

フォルムはさておき・・・

結構使えそうです!

やれる事の幅が広がります!!

楽しくなりそうです!!!

明日ももう少し戯れてみましょう。

mIMGP9415.jpg

自転車で。

mIMGP9408.jpg

妻と自転車でお出かけ。

気持ち良い気候になってきた!

藤沢まで行って海鮮丼を食べて帰宅。

運動不足の夫婦は片道1時間ちょっとの旅路でヘトヘトでした。

 

せっかくのマウンテンバイク。わざわざ砂利道を走ったり草むらに突っこんだり。

少年時代に戻ったみたいに走ってました。

結局大人になっても楽しい事は変わらない。

ダイニング丸テーブル

det_roundtable_6.jpg

det_roundtable_4.jpg

ダイニング丸テーブルを更新しました。

http://www.woodinthe-ear.jp/work_detail_roundtable.html

 

アクセントとして狙った籐張りの引き出し。チェリー材にばっちり合いました。

すっきりした形を意識して製作したラウンド型の甲板に脚。

引出し(可動式の棚?)を引き出した時の籐の模様が、何気ない形のテーブルに色を添えてくれます。

 

甲板(テーブルトップ)には木が生きてきたぞという証を少しでも入れたく、一部に節を使いました。

節部分はそのままでも良かったのですが、テーブルの用途として、ほこりや食べかすがたまるのを防ぐため

透明エポキシで固めています。透明ですので節の荒々しさは残ってます。

 

この前、桜並木を歩いていて思ったのですが、もともと木は曲がったり、枝があり、節があり、樹脂があり、と綺麗な木目だけで

成り立っているものではありません。

せっかく一つの木から家具を作る仕事をしているのだから、全くの綺麗な工業製品にするのではなくて、

成長していた時の証を残しつつ、家具に出来ればなぁと思いました。家にいて『木』を感じれる。。

だけど、自分の作りたい形・デザイン・お客様の望むデザイン・そして使用用途と、

その『木を残す』バランスを何処に持っていくかが難しいですね。

とりあえず今回は節を使ったということ。

 

今後、『家にいて木を感じれる』事に徐々に挑戦していきたいです。

贈り物

mIMGP9393.jpg

 mIMGP9397.jpg

内祝いの贈り物としてカッティングボードをお選び頂きました。

のし付きのため、今回は簡易の箱をナラ材で製作してラッピングしました。

 

ブックスタンドや写真立て、カッティングボード等はプレゼント用としてお選び頂く時も多く、

ラッピングもクリアフィルムの袋から箱詰めまで用途に応じて対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

大事な方への贈りもとして当工房の商品を選んで頂けたことがとても嬉しく、

無事に届いて、お客様の喜ぶ顔が見えるまで私もドキドキです。

この度は誠に有難うございました。

 

 

写真撮影日

mIMGP9363.jpg

今日は午前中写真撮影。

結構前に完成していた椅子もようやくお披露目です。

狭い家の中での撮影なので、まずは生活感たっぷりの部屋のお片づけから。

小物を動かして、家具動かして、いざ撮影。

アングル変更で撮影ポジション変えるたびに写りこみそうな物を動かして、ひと仕事です。

このフレームの周りは物がゴチャゴチャっと置いてあるのです。

写真は真実を写しているのは確かなんだけど、その周りはどうなっているのかは

見た人の想像で決まるところ、写真って面白いですね。

 

さて、とりあえず椅子のページ更新しました。

http://www.woodinthe-ear.jp/work_detail_chair01.html

 

テーブルのページ更新はもうしばらくお待ちを。

 

木工家ウィーク名古屋2013

【展示会出展予定】

5/31~6/2に『木の家具40人展2013』に出展させて頂きます。

 

本展は年に一度開催される『木工家ウィーク名古屋』の中の一つの展示会です。

『木工家ウィーク名古屋』では、名古屋の街の様々な会場で展示会や講演会が開かれます。

木が好きな方、家具が好きな方、たまたま名古屋に遊びに行った方、

是非、この機会にあまり触れることがない工房家具を見て下さい。

それぞれの製作者のこだわりが見れて、聞けて面白いと思いますよ。

 

私も木工の先輩方のお話が聞けるのが楽しみです!

scan.jpg

scan0001.jpg

触覚で楽しむ

素地調整8割がた完了。

ラウンドテーブルは見た目が優しいです。

素地調整しながら触っていたら、更に感覚でも楽しめるテーブルだと感じました。

テーブルは毎日触る家具だから触覚も大事です。

 

さて、最後に棚製作に入ります。

籐を使った引き出しのような可動式の棚にしたいと思います。

mIMGP9254.jpg

mIMGP9258.jpg