ベビーベッドお届け

三連休の中日、甥っ子にベビーベッドを届けてきました。
お届けが遅くなってしまい、待っている間は床に寝てもらっていたのに
到着早々笑顔でお出迎えの甥っ子。
可愛い・・・・っす!
ベビーベッドは玄関が入りそうもなかったので搬入後に組み立てすることに。
材料はチェリー材です。
子供の成長と共に深みがある色になっていくのが楽しみです。

mIMGP1468.jpg

mIMGP1464.jpg
横側と足下側が開くようになってます。
横側の柵は簡単に取り外せるように工夫しました。
ベッドは高さが400mmと750mmの2段階で調整可能です。
親のベッドの高さが400mmなので、同じ高さで一緒に寝れます。
mIMGP1465.jpg
錠はチェリー材と相性が良い真鍮製。
mIMGP1471.jpg
さっそくスヤスヤと寝てくれました。
可愛い・・・。
お昼には、お義兄さん特製のカレーを頂きました。
前日から仕込みをしていたようでとても美味しかったです!
ご馳走さまでした!
mIMGP1479.jpg

デジタルフォトフレーム

久々に小物のオーダー品。
ナラ材で製作したデジタルフォトフレームです。
高校の時の友人からの依頼で、
結婚祝いとして贈りたいと、デザインも考えてきてくれました。
本体が斜めに立つという他に無いデザイン。
最初に図案を見た時に、うまく本体が斜めに立つか悩みました。
やる前に図面や計算で細部まできっちり考える事も大事なのですが、
とりあえず動き初めて、なんとかしないといけない状態に持って行った方が、
火事場の馬鹿力じゃないですが、脳がフル回転して最適な方法が見つかることも多いです。
ということで、今回も本体を先行で製作。
脚2本の角度と長さを上手く調整すれば本体と脚の3点で安定しそうだったので、
アルミ棒を本体に挿す方法に。
アルミ棒を挿しかえることで横にも縦にも使える角度と長さの調整が少しやっかいでしたが、
意外とすんなり出来ました。

mIMGP1441.jpg

mIMGP1443.jpg
mIMGP1444.jpg
ちょっと前に休みを取って箱根にドライブしてきました。
もう秋を通りこして冬っぽくなってました。
気づけばもうすぐ年末!
一年の早さに少し焦ります。
mIMGP1415.jpg
mIMGP1436.jpg

柵、柵、柵

柵を作って、柵を作って、またまた柵を作って。
ベビーベッドは柵の集合体ですね。
体が通り抜けないように柵の隙間は8cm以下。
汗を良くかくからベッドはすのこ状に。
体が当たりそうな所は丸く面をとって。
ベッドは高さが調整できると便利なんだな。
柵も2方向が開くと色々とお世話がしやすいんだな。
棚とキャスターもあると便利なのか。
ふむふむ、新しい事をやると勉強になります。

mIMGP1411.jpg

mIMGP1407.jpg

製作諸々

暑くもなく、寒くもなく、湿気も無く、乾燥も無く。
いやー、気持ちいい季節。
意識的に満喫しないと、すぐに寒い季節になってしまいそうです。

mIMGP1362.jpg

再製作のテーブルの木取り。
幅広の板が入ったので4枚矧ぎでいけそうです。
板の幅はもっとあったのですが、手押し鉋が250mm幅なので泣く泣くカット。
最大幅の250mmで木取り。
少しシーズニングさせます。
mIMGP1370.jpg
こちらは、甥っ子用のベビーベッドの木取り。
夏に姉夫婦から頼まれていた物をようやく着手です。
里帰り出産も終わって自宅に帰っちゃったので、急いで製作します!
『ゴメンネR君。オジサン、ガンバルからね~!』
mIMGP1368.jpg
仮に柵を並べてみる。
あまり作った事がない柵の形状が新鮮でしばし眺める。
良い感じですね。他の家具にも使えそうとイメージを膨らませました。
mIMGP1373.jpg
明日は小物の製作も進めます。