一生使える子供椅子。

新しく子供椅子を製作しました。


生まれて初めて持つ自分の家具。
たぶん大人になった時って、この頃の記憶ってほとんどないと思う。
でも子供にとって、色んな新しい事に出会う濃い期間。

そんな期間に使った椅子に付いた思い出の傷や凹み、
それを一生残していけるようにちょっとだけ仕掛けを付けました。

sumb_det_kodomoisu2_5.jpg

det_kodomoisu2_4.jpg
後ろ脚に溝を掘ってありますので
成長してそろそろ子供椅子も卒業の時が来たら、
親子で一緒にノコギリを持って溝をガイドとして脚を切りましょう。
脚を切った分後ろに傾斜することで、マガジンラックとして第二の家具になります。
det_kodomoisu2_6.jpg
初めてのノコギリ体験も楽しい思い出の一つに。

det_kodomoisu2_7.jpg
※実際は屋外でやるか、下に新聞紙等を敷きましょう。
det_kodomoisu2_8.jpg

おうちショールーム

当工房はショールームはありませんが、

『実物を見てみたい』
『無垢材の質感に触れてみたい』
『既存の家具を見ながら打ち合わせしたい』
とのご要望があれば自宅で使用している家具や、展示会用に保管している家具を
自宅でご覧頂けます。
mIMGP1815.jpg
mIMGP1818.jpg
お客様からご要望があり、先日おうちショールームしました。
コンソールをご希望との事で、ちょうどカップボードの下部分がコンソールの形に近かったので
それを見ながら打ち合わせしました。
おうちショールームは、天井が高く広い店舗で見るよりも実際家に置いた場合のサイズ感に近いという点で良いかと思います。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

端材

mIMGP1801.jpg

部材を押さえるクランプ。
木工には必要不可欠な道具で、手の変わりになってくれます。
両脇から挟むタイプが一般的ですが、
これは上から押さえつけるタイプ。
レバー1発で押さえられるから便利。
mIMGP1799.jpg
小物作ると出る端材。
捨てるのもったいないから、イベントとかでサンプルやDIY用として配ろうかな。
家に持って帰ってやすりで削ってもらうなど、ちょっとした工作で使ってもらえそう。