手形

今日は地域の子育て支援施設のパパDAY 『手形を取ろう』 に参加してきました。
舐めても大丈夫な特殊なインクを使って手形を押します。
パパと並んで上手に取れました^^
そろそろ6ヶ月、すくすく成長して足も手も大きくなってきました。
最近は寝返りができるようになってきて、ちょっと目を離すとくるんと回ってます。
ただ元に戻る寝返りがえりがまだ出来ないので、疲れては泣いて教えてくれます。
それなのに、元に戻すとまたすぐ寝返る。そしてすぐ泣く(笑)

mIMGP2585.jpg

終わって近くの川沿いをお散歩。
暑いけどまだ木陰に入ると気持ちよい気候です。
mIMGP2564.jpg
mIMGP2566.jpg

椅子オイル塗布

まだ5月だというのに真夏のような暑さ。
良い天気でオイル日和です。
最後に素地調整をしっかりとしてオイル塗布します。
基本オイルはリボスというドイツのメーカーの物を使ってます。
一時期エシャという国産のオイルに替えてた事があるのですが、
このオイルは他メーカーのオイルに比べて乾燥が早く1日に2回塗りが出来るという特徴を持っており、
作業効率が良く、特に納期が近い時に助かってました。
ただ、暑い時とかは塗ったそばから乾燥が始まり、拭き取る際にはすでにベタベタになってしまい拭きとれない事が多々あり、
どうも私はこの乾燥の早さが使いにくく感じて再びリボスに戻りました。
オイル塗布前の椅子。
座張りする前のフレームのみの姿が好きです。
この時しか見れない形状。
出来上がるたびに少し眺めてしまいます。

mIMGP2545.jpg

新作のチェストを作ろうかと思い、木取りを行いました。
時間を作って少しづつ進めていこうかと思います。
mIMGP2549.jpg

経机完成

最近少し人気が出てきてオーダーいただいている経机。
元々は机上で使う小さい引き出し収納だった物を経机としてサイズオーダーして頂いたのが始まりです。
なかなか自分ではこれを経机として使おうという発想にはならなかったので、
お客様の発想も組み合わされるて商品が誕生するのもオーダーの面白いところですね。
最近は和室が無い家も多いので、洋間にも合うデザインの経机を探されている方には良いかも。
もちろん経机では無く、床置きの収納としてもお使いいただけます。

mIMGP2529.jpg

アーム椅子の木取りと製作に入りました。
少し時間があくと加工工程を忘れてしまっているので、木取り中に
頭の中で効率の良い方法を思い出しながらシミュレーション。
mIMGP2534.jpg
これが、

mIMGP2500.jpg

こうなって、
mIMGP2491.jpg
こうなります。
ふぅ、ピッタリと付いて良かった。
仮組みの時は少し緊張します。
手間が掛かりますが、見た目も美しく強度もばっちり。
mIMGP2493.jpg
mIMGP2502.jpg