4年の時を経て

received_512781022482548

4年程前に製作した福島県にある幼稚園の扉です。鉄作家さんから木部の製作依頼を受けて製作しました。

デザインは鉄作家さん。震災後の復興と子供達の未来、そして笑顔を思い描いてデザインをしたそうです。名付けて『太陽のとびら』。

室内から見た時に光り輝くガラスの存在感が綺麗です。

最初そのデザインを見たときに無垢材では特性上厳しい箇所も多く、出来るかとても不安でしたが鉄作家さんの心強い言葉で引き受けました。

先日、鉄作家さんから4年振りにドアを見てきて無事だったよと連絡頂きほっとしました。深みも増して園の中心的存在になってるようです。

そしてまた同じ感じのドアを作るとのこと。今度は不安よりも楽しんで作れそうです。

received_2236749759943441

received_1386740178123133

七五三

mIMGP8071

七五三のお祝い。

雨予報から一転、晴れて暖かい一日になりました。近くのばぁばに、岐阜からもばぁばとじぃじが来てくれて皆でお祝い。おめかしして口紅塗って、お姉さんみたいになってご満悦。

生まれてから早くも4年近くもたつんだなぁとしみじみ。赤ちゃんの時はあまり笑わない子で、どこに行っても不安そうな顔で場所見知り、人見知りしていて大丈夫か不安でした。だけど今は大声で歌って、笑って、泣いて、保育園の先生や友達のパパママに自分から話しかけて、お店の店員さんにも注文出来て、小さい子にはお姉さんのように接して、自分の意見も言えるようになったし、思い通りにならないことがあってもぐっと我慢したり別の解決策を考えたり出来るようになりました。

いっぱいできる事が増えました。たまに我が儘で泣き叫ぶ事もあるけどそれもOK。

そしてパパも4年目。一時、超パパ嫌期でくじけそうになったけどそれも乗り越えて一番のパパ好き期を迎えているかも(笑)。子供の成長には負けるけど私も少しずつ成長していかねば。

これからもすくすくと元気で育ちますように!