断層

イベントやWebShop用に小物を多めに製作しています。

最初にバンドソー(糸鋸のお化けみたいなやつ)で一枚の板から

必要な大きさに部材をカット(木取り)していくのですが、

バンドソーには集塵機をつけていないため物凄い量の粉が周りにたまっていきます。

 

全部カットし終えて最後に集じんホースで粉を吸い取ると・・・

メープル、ナラ、ウォルナットの削った順で綺麗な断層が現れました。

mIMGP7207.jpg

 

結婚式

mIMGP7256.jpg

先日の土曜日浅草で姉の結婚式でした。

土曜日としては一カ月ぶりの晴れで一安心。

 

小さい時から楽しい時も、大変な時も一緒だった姉の晴れ姿。

感動しました。

父の好きだった浅草で、席もちゃんと用意して、

きっと天国の父が一番喜んでいたのではないでしょうか。

 

お幸せに!!

ぼたん

mIMGP7200.jpg

スツール製作の合間に頼まれていたボタンを一つ製作。

小さいものほど機械加工をする時の固定を考えなければならないため意外と手がかかるのです。

 

桜のボタン。何になるかはまた後日。

ドレッサー 鏡収納

鏡裏の収納。

鏡を左にスライドさせるとネックレス掛け。

mIMGP7168.jpg

右にスライドさせると可動棚が現れます。

もちろん鏡の角度を変えたままスライドすることが可能です。

mIMGP7174.jpg

鏡裏にネックレス掛けがあると便利だという要望で設計したのですが、

鏡の角度を付けたまま左右にスライドさせる機構にかなり苦労しました。

出来てみると、これが結構便利な収納。引き出しの中に収納するとごちゃごちゃしてしまうネックレス

が選びやすく取り出しやすくなりました。

 

自分では思いつかなかったカタチ。さすが、使用者が最大の設計者です。

家具 ドレッサー

mIMGP7165.jpg

山桜のドレッサー。

嫁さんの為に製作しました。

収納が多く欲しいというオーダーで、引き出し3杯と鏡の下に引き違い戸の

収納。更に鏡を左右にスライドするとネックレス掛けと可動棚が隠されています。

 

収納する物の寸法を測って各収納部のサイズを決定していきました。

物ありきの設計。

細かく設定できるのもオーダー家具の良いところ。

 

引き出しの前板などに節を入れたのもアクセントになって無垢材の良さがでたと思う。

mIMGP7157.jpg

つまみは小ぶりだけど存在感があるものを選択。

小箱用のものらしいけど強度的には十分そう。足元にコンセントも付いてます。

 

あとは足かけの部分に籐で棚を作って完成。

次はドレッサー用のスツールです。

中目黒

中目黒にある雑貨屋『鈴基商店』に商品を置いて頂くことになりました。

先日、その納品のために中目黒まで行ってきました。

少し路地に入ると小さなオシャレな店が並んでいる中にあります。

革バックから布小物、木製雑貨まで店長さんのセレクトした可愛い雑貨が並んでますので

お近くの方は是非足をはこんでみて下さい。

 

今週末オープンしました。

http://suzumotosyoten.com/

ドレッサー脚部分の部材。

四角い穴が加工できる角のみという機械で脚のホゾ穴を、

丸鋸の刃が付いている昇降盤という機械でホゾを加工します。 

ホゾの方をホゾ穴より若干大きく加工して、叩きこむことでガッチリと強固に組まれます。

m2012-02-07 14.39.41.jpg

 

 

ドレッサー板接ぎ

暖かくなったり寒くなったりで、ちょいと風邪ひいてから喉の調子がなかなか戻りません。

更に追い打ちで花粉が出てきて鼻もヤバいです。

 

ドレッサーの製作過程です。

まずは板接ぎから。

幅の広い板を作る為に、2枚の板をクランプで接着。

接着する板を木目や色見を見ながら慎重に選びます。

片側だけにクランプで締めると反ってしまうので両側からクランプで固定します。

このまま半日放置です。

 

甲板に少し節が入るようにしてみました。

節がアクセントになってカッコ良くなると思います。

 

s2012-01-20 13.27.19.jpg