神奈川の家具工房 WOOD in the ear

  

ドレッサーのオーダー過程の紹介

オリジナルの家具を元にしたオーダー方法

思い描いている家具があるけどオーダー家具ってどのように注文したら良いんだろう?
こんな機能の家具が欲しいけどどうやって問い合わせたらよいんだろう?
良く分からないオーダー家具の世界。
そこで実際にあったオーダー事例を元に、お問い合わせから家具が完成するまでを紹介したいと思います。

ドレッサー

○お問い合わせ


最初に

『こちらのドレッサーを元に左の引き出しと鏡下の収納が無いタイプで
オーダー出来ますか?』

とお問い合わせ頂きました。

元になった家具がコチラです。



ドレッサー案1

○大まかな方向性を決める

 ご要望を元にいくつか簡単なデザイン案を
ご提案させて頂きました。

まずは左の引き出し部を棚に変更した案です。


ドレッサー案2

 また引き出しは右側のみで良いとの事でしたので
別の案として、 デスクとワゴンの組み合わせタイプをいくつかご提案。

ドレッサー案3 ドレッサー案4

 場合によっては立体になった時のバランス等を
イメージしやすいように3Dの図も作成することもあります。


※この事例では、まずはご要望を元にラフ図面を作成し、大まかなデザインの方向性を決めていきました。
 この時点でそれぞれのおおまかなお見積り金額も一緒に提示致します。
※自宅になりますが、展示会用の家具や自宅で使用している家具をご覧頂いてイメージを膨らませる事も
 可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※樹種でお悩みの方には樹種サンプルをお送りすることも出来ます。

○デザイン案の絞り込みと詳細決定

ドレッサー案1

デザイン案を元に大まかな方向を絞りこみました。

それを元に何回もやりとりを行い細部を決めていきます。

・大まかな形は引き出し部を棚にした形で決定。
・ご予算の都合から幅サイズを少し小さくしました。
・棚部分は籐編みで温かい感じにしたい。
・鏡は円弧状の優しい感じにしたい。
・鏡の裏にコンセントを設置したい。

そして最終的に決定した図面がコチラです。

※せっかくのオーダーです。まずは実現したい想いをどんどんお知らせ下さい。
その想いと併せて私の方からもご提案をさせて頂き、形を作っていきます。

○正式受注と製作開始

ドレッサー製作過程

最終図面をご確認・ご了承頂きましたらご注文書を送付いたします。
そちらにご記入して頂き、前金としてお見積り金額の20%をお振り込み頂きましたら
正式受注となります

ご指定の納期まで楽しみにお待ち下さい。
時折、製作過程をブログにのせたり致しますので、
もし宜しかったらご覧頂ければと思います。

○お届け

ドレッサー完成

丁寧に製作した世界に一つだけの家具が完成です!
ご指定の日にちにお届け致します。
関東近郊でしたら私が直接お届けし、
遠方でしたら発送でのお届けとなります。

木は家具になってからも1年の四季を通して伸縮を繰り返します。
そこで伸縮を繰り返す2サイクル(2年間)を保証期間としております。
納入後も気になることがあればお問い合わせ下さい。
保証期間以降も責任を持って修理・補修お引き受け致します。


ご相談・お見積り・お問い合わせはこちら

Copyright(C)2010オーダー家具工房WOOD in the earAll Rights Reserved. 特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー お問い合わせ