クルミ材の扉の木部完成

年明けから開始していたクルミ材の扉、現場の都合で納期が延びたので少し後回しにしてやっておりました。この幼稚園扉を受注・デザインした鉄の作家さんが鉄部分が一部完成したとのことで、合わせるために鉄作家さんの工房へ。

クルミ材の扉

真鍮で作った枠です。この中にもガラスが入ります。上に見える月の形の枠に合せて現物合わせで穴を開けていきます。

クルミ材の扉

穴を開ける前に他の部品との位置も確認。良さそうなのでジグソーというノコ刃が上下に動く電動ノコギリでさくっと開けていきます。

幼稚園扉

工房の2階から見た扉。穴があいている所には鉄とガラスのオブジェが入ります。まだ全ての鉄部品は完成していないようで、全部組み込んだら凄い扉になりますよ。お楽しみに!

私の仕事はとりあえずここでおしまい。あとは鉄作家さんにおまかせです。

  • woodinthe-ear